将棋の神様 〜将棋ブログ〜

将棋はおもしろい!

33期竜王戦挑戦者決定戦三番勝負 第2局 羽生九段VS丸山九段

8月25日に行われた33期竜王戦挑戦者決定戦三番勝負の第2局を振り返ります。 豊島竜王への挑戦権をかけた挑戦者決定戦三番勝負は第1局を丸山九段が制し、本局を迎えました。 丸山九段は角換わりのスペシャリストとして、先手番では角換わり、後手番では後手一…

第70期王将戦二次予選 三浦九段VS木村九段

8月24日(月)に行われた王将戦二次予選の決勝を振り返ります。 本局の勝者は王将戦挑戦者決定リーグ入りを果たす重要な一局です。 トーナメントからの勝ち上がり者とシード棋士4人を加えた計7人でリーグ戦を行い、渡辺明王将への挑戦権をかけて戦います。…

第70期王将戦二次予選 永瀬二冠VS久保九段

8月20日(木)に行われた王将戦二次予選決勝を振り返ります。 本局は王将戦二次予選の決勝戦で王将戦リーグ入りを決める重要な一局です。 久保九段と永瀬二冠の両者は9月から始まる王座戦五番勝負の対戦相手でもあり、本局は前哨戦とも言えます。 久保九段の…

第60期王位戦七番勝負 第4局 木村王位VS藤井棋聖 1日目

42手目 木村王位 ▲ 角、歩 藤井棋聖 △ 角、銀、歩2枚 封じ手は△8七飛成でした。 相手に飛車を渡すだけに決断の一手になりました。 52手目 木村王位 ▲ 飛、歩2枚 藤井棋聖 △ 銀 藤井棋聖が最後の一歩を使い、△8八歩と指しました。 ▲同角ですと、△6四銀で先手…

第60期王位戦七番勝負 第4局 木村王位VS藤井棋聖 1日目

藤井棋聖が木村王位に挑戦する王位戦も第4局を迎えました。 ここまで藤井棋聖の3連勝で迎えた本局ですが、木村王位が意地を見せて1勝を返すのか? それとも藤井棋聖が4連勝で王位を獲得し、二冠に君臨するのか? 藤井棋聖が勝利しますと、最年少二冠やタイト…

33期竜王戦挑戦者決定戦三番勝負 羽生九段VS丸山九段

豊島竜王に挑戦する決勝トーナメントも大詰めを迎えました。 挑戦者決定戦三番勝負まで勝ち上がってきたのは羽生九段と丸山九段の2人です。 先に2勝した方が挑戦者に名乗りをあげることができます。 4手目 羽生九段 ▲ なし 丸山九段 △ なし 先手が羽生九段、…

第78期名人戦七番勝負 第6局 豊島名人VS渡辺二冠

豊島竜王・名人と渡辺二冠の対戦となった名人戦もここまで渡辺二冠の3勝2敗と大詰めを迎えました! 豊島竜王・名人が角番を制し、逆王手をかけるのか? それとも渡辺二冠が名人位を奪取するのか? 注目の第6局となりました! 3手目 渡辺二冠 ▲ なし 豊島名人…

第33期竜王戦決勝トーナメント 羽生九段VS梶浦六段

豊島竜王・名人への挑戦権をかけた竜王戦決勝トーナメントも準決勝を迎えました。 羽生九段はタイトル通算100期を目指し、梶浦六段は竜王ドリームを目指したお互いに譲れない戦いが始まりました。 9手目 梶浦六段 ▲ なし 羽生九段 △ なし 梶浦六段の先手で始…

第5期叡王戦七番勝負 永瀬叡王VS豊島名人 第7局

叡王戦もいよいよ佳境に入ってきました。 ここまで2勝2敗2持将棋とお互いに全く引かない展開です。 どちらが先に叡王獲得に王手をかけるのでしょうか? 2手目 永瀬叡王 ▲ なし 豊島名人 △ なし お互いに飛車先の歩を突き合い、居飛車を明示しました。 ここか…

第78期名人戦七番勝負 第5局 豊島名人VS渡辺三冠 2日目

53手目 豊島名人 ▲ 角、銀、桂、歩2枚 渡辺二冠 △ 角、桂、歩 封じ手の局面は▲4六歩でした。 歩の枚数よりも手番を優先しました。 △同飛、▲4七歩、△4二飛までの進行が考えられます。 先手の▲2六銀が遊んでいるように見えますが、形勢判断は難しそうです。 62…

第78期名人戦七番勝負 第5局 豊島名人VS渡辺三冠 1日目

豊島名人に渡辺三冠が挑戦する注目の第5局が開幕しました。 ここまでは、お互いに2勝2敗のイーブンです。 お互いにハードスケジュールが気になるところではありますが、熱戦に期待しましょう! 4手目 豊島名人 ▲ なし 渡辺二冠 △ なし 後手の渡辺二冠が角道…

第13回 朝日オープン本戦 藤井聡太七段 VS 斎藤七段

1月19日に対局が行われた藤井七段と斎藤七段の一戦を振り返りたいと思います。 本局の勝者は準決勝に進出します。 藤井聡太七段は現在、朝日オープンを2連覇しており、3連覇の期待もかかっております。 朝日オープン戦は持ち時間が各40分で、使い切ると1手60…

第32期竜王戦七番勝負 第5期 豊島名人 VS 広瀬竜王

冬の風物詩とも言える竜王位を決める戦いも佳境に入ってきました。 豊島名人が3連勝で開幕した本シリーズですが、広瀬竜王がカド番を制しました。 本局もカド番を凌ぐのか?それとも豊島名人の史上4人目の竜王・名人の誕生となるか?注目の一戦です。 10手目…

第77期名人戦 第4局 佐藤名人 VS 豊島二冠

5月16日、17日に福岡県飯塚市の「麻生大浦荘」で行われた名人戦を振り返りたいとおもいます。開幕から3連勝と勢いに乗る豊島二冠ですが、悲願の名人獲得に闘志を燃やす本局ですが、ここまで落ち着いた対局で佐藤名人を圧倒しております。一方、このままでは…

第4期叡王戦七番勝負 第4局 高見叡王 VS 永瀬七段

5月11日(土)に行われた第4期叡王戦七番勝負第4局を振り返りたいと思います。ここまで3連勝で叡王獲得に王手をかけている永瀬七段に対し、カド番に追い込まれた高見叡王ですがここから巻き返したいです。両者の対戦成績は永瀬七段の6勝0敗とスコアに差が開…

第77期名人戦 第3局 佐藤名人 VS 豊島二冠

5月7、8日に行われた名人戦第3局を振り返りたいと思います。ここまで開幕2連勝中の豊島二冠が名人奪取に王手をかけるのか?それとも佐藤名人が反撃の狼煙となる1勝をあげるのか?両者の対戦成績は豊島二冠の13勝6敗と勝ち越しています。同世代の両者ですので…

第4期叡王戦七番勝負 第3局 高見叡王 VS 永瀬七段

高見叡王に挑戦する叡王戦も第3局まで進みました。ここまで開幕から2連勝と永瀬七段が最高のスタートをきりました。両者のここまでの対戦成績は永瀬七段の5勝0敗です。そろそろ高見叡王も1勝を返したいところ…今年度の成績は永瀬七段が5勝1敗(0.833)、高見…

第60期王位戦挑戦者決定リーグ 羽生九段 VS 中村太地七段

5月に入り元号も平成から令和になり、新しい時代になりました。本局は豊島王位に挑戦するリーグ戦白組の羽生九段と中村七段の一局です。ここまでのリーグ成績は羽生九段が1勝1敗、中村七段が2勝0敗です。中村七段がこのまま全勝をキープするのか?羽生九段が…

第32期竜王戦1組ランキング戦 羽生九段VS永瀬七段

4月23日広瀬竜王に挑戦する竜王戦1組ランキング戦の羽生九段と永瀬七段の一戦を振り返りたいと思います。ここまでの両者の対戦成績は永瀬七段の6勝3敗と永瀬七段が勝ち越しています。羽生九段は言わずと知れた棋界のスーパースターです。永瀬七段は受けが持…

第90期棋聖戦挑戦者決定戦 渡辺二冠 VS 郷田九段

GW突入前の4月26日に行われた棋聖戦挑戦者決定戦を振り返りたいとおもいます。対戦カードは前期圧倒的な強さで復活を遂げた渡辺二冠と羽生世代の一人で本格居飛車党の郷田九段の一局です。ここまで様々な舞台で戦ってきた両者の対戦成績は23勝14敗で渡辺二冠…

第77期名人戦 第2局 豊島二冠 VS 佐藤名人

春が到来しましたが、棋界でこの時期といえば名人戦です。豊島二冠が佐藤名人に挑戦する名人戦の第1局は豊島二冠が勝利をあげました!豊島二冠が待望の名人を獲得し3冠制覇をするのか?佐藤名人が4連覇を達成し、永世名人に王手をかけるのか?次世代を担う若…

第60期王位戦挑戦者決定リーグ 羽生九段 VS 永瀬七段

豊島王位への挑戦権をかけて挑戦者決定リーグ戦が開幕しました。本局は3月22日に開幕した白組の初戦です。15手目羽生九段 ▲ 歩3枚永瀬七段 △ 歩2枚後手が横歩取りに誘導しました。最近は角換わりなどが多いです。23手目羽生九段 ▲ 歩2枚永瀬七段 △ 歩2枚先手…

第44期棋王戦 第4局 渡辺二冠 VS 広瀬竜王

渡辺二冠が棋王戦7連覇を達成するのか、広瀬竜王がフルセットに持ち込むのか?注目の第4戦です!10手目渡辺二冠 ▲ なし広瀬竜王 △ 角戦型は角換わりになりました。最近では先手が▲2五歩とする形が多いです。29手目渡辺二冠 ▲ 角広瀬竜王 △ 角先手はバランス…

第12回朝日オープン 稲葉八段VS藤井聡太七段

朝日オープンに前回覇者の藤井七段が登場します。連覇を狙う藤井七段ですが、立ちはだかるのはA級棋士の稲葉八段です。5手目稲葉八段 ▲ なし藤井七段 △ なし相掛かりの出だしになりましたが、先手が角道を開けたので、角換わりか横歩取りになりそうです。26…

第32期竜王戦1組ランキング戦 羽生九段VS阿部健治郎七段

竜王位を失冠した羽生九段ですが、新たな戦いが始まりました。本局は羽生九段と阿部健治郎七段の対局です。4手目羽生九段 ▲ なし阿部七段 △ 角阿部七段が一手損角換わりに誘導しました。最近阿部七段が多く指している戦法です。14手目羽生九段 ▲ 角阿部七段 …

第68期王将戦七番勝負 久保王将VS渡辺棋王

新年最初のタイトル戦である王将戦が開幕しました。久保王将が3連覇を達成するのか?渡辺棋王が2冠を獲得するのか?目が離せない対局が続きそうです。6手目渡辺棋王 ▲ なし久保王将 △ なし久保王将の作戦はゴキゲン中飛車でした。現在の8大タイトルを6人で分…

第4期叡王戦本線 佐藤康光九段VS深浦九段

佐藤九段と深浦九段のトップ棋士同士の戦い対局です。若手の台頭が著しい将棋界ですが、まだまだ若手には負けない2人の戦いに注目です。6手目佐藤九段 ▲ 角深浦九段 △ なし先手の3手目▲5六歩の挑発を深浦九段が受けた形になりました。ただ佐藤九段も力戦は得…

第60期王位戦予選 広瀬竜王VS佐々木勇気七段

夏の王位戦の挑戦者を決める戦いが始まっています。本局は広瀬竜王と佐々木七段の一局です。広瀬竜王は第51期の王位戦でタイトルを獲得しています。翌年、羽生九段にフルセットの末にタイトルを失冠しました。19手目広瀬竜王 ▲ 歩3枚佐々木七段 △ 歩2枚後手…

第45期棋王戦予選 藤井七段VS村田六段

今期の棋王戦は渡部棋王と広瀬竜王のカードで2月から開幕しますが、来期の挑戦者を決める戦いが既に始まっております。本局は藤井七段と村田六段の一戦になります。21手目村田六段 ▲ なし藤井七段 △ なし村田六段が思い切った作戦を採用しました。先手は銀冠…

第32期竜王戦1組ランキング戦 豊島二冠VS三浦九段

羽生九段が通算タイトル100期獲得か無冠になるのか、注目の竜王戦が行われ広瀬竜王が誕生した竜王戦ですが、来期の挑戦に向けた新たな戦いは既に行われております。本局は豊島二冠と三浦九段の一局です。15手目豊島二冠 ▲ 歩3枚三浦九段 △ 歩2枚戦型は横歩取…